6月17日最新関節包内調整法、JSAセミナーがありました。

更新が遅れてしまいましたが、6月17日日曜日、小生の【初めてのJSA!誰でも解かる関節包内調整法】
たった5秒での改善を体験して下さい。セミナーがありました。
 

 
いつも解り易くを心がけ、初めてこられるセラピストさん、柔整師さんにも最低5個以上のテクニックを持って行って貰うようにしております。
 

 

 
明日から使える手技テクニックというお題でやってますが、当日の受講者で腰痛疾患を持っている先生がおり、某
学校の付属鍼灸院でハリ治療しているが一向に改善しないという
そんな先生が、素晴らしく腰の感じがいい!痛みがないといって下さる。その体感!いいですね〜
 


 
女性セラピストは長い事肘が伸びず、前腕部と肩が痛かったと主訴を訴え、その関節部位の調整をペアになった女性スタッフ柔整師さんの手により、全く痛みなく肘が伸びる状態に迄改善!!
これには相当喜んでくれた女性セラピスト、少々興奮気味に感想を言って頂きました。

 
いつも言います。
ヒトを感動させるマジックは、自分が出来たならどれだけのヒトを喜ばせる事が出来るか?そしてどんな時にでも期待する人が居ればやってあげたいと思うものです。

 
余談ですが…
田口会長以下、他のスタッフも普通にマジックが出来ます。
プロ級並の腕前を披露されると唸ります。

 
やっている事自体はJSAの手技と同じです。
会長、本部スタッフによる手技での改善度に小生も唸ることしかできない。
 
そこに感動があり、感謝の言葉『ありがとう』というおまけも付いてくる。
そこを目指して一生懸命に研鑽を重ねているスタッフに頭が下がります。

 

 

今回、沢山の受講者があり、定員を6名もオーバーしてしまいましたが、京都本部からオープンセミナーの内容視察と受講者フォローをする為に2人の先生が来て頂いたので混乱も無くスムーズに終了しました。

懇親会で本部セミナーのカリキュラムやJSAの良さいを知って頂き本部セミナーの基礎から学ぶ事を約束してくれた先生もいらっしゃいました。
これからも期待に応える努力をしていこうと思います。

 
■JSA修理業法協会主催 名古屋オープンセミナーなら学び〜ずから

 
■基礎コースから学ぶなら協会本部セミナーです

中部 諸岡


| 2012年06月27日 21:28:45 | コメント(0) | 協会員の日記 |


1 |